【日経平均が3万円突破】株価が上がっているのではなくお金の価値が下がっている

日経平均3万円突破


👀【日経平均が3万円突破】株価が上がっているのではなくお金の価値が下がっている


ついに、日経平均が3万円を突破。


実体景気が悪いのになぜ?っていうけれど、

そもそも景気と株価って連動するものじゃないからね。


世界的に刷りまくり、ばら撒きまくりだもの。


これだから、

大人しくお金を預金しておくわけにいかないのよね。



👀貨幣や紙幣の価値が信用できない


金本位制の時代と違って、

いまは、お金なんていくらでも刷り放題


つまり貨幣や紙幣の価値に裏付けがなく、信用できない


というか、それよりもワタシが気にしているのが、

2024年の新円切り替え。預金封鎖と財産税


今年の大河も渋沢栄一なんでしょ?怖い怖い。



👀余程のコトがいくらでも起こるのが世の常


前回(1946年)の預金封鎖は「戦争があったせい」?

「特別な状況下」だったせい?


それに匹敵する余程のコトが起きなければそんなことは……

っていうかもしれないけれどね。


そんな"余程のコト”がいくらでも起こるのが世の常。

今回のコロナ騒動だってそう。

また新手のウイルスが出回る可能性だってある。


👀予想もつかないような出来事が起こり続けてきた


戦争以外にも、ウイルス、大地震、噴火、海面上昇、ポールシフト。

「そんなこと起こるワケがない」とは、言いきれないよね。


この世の中は、昔から、

"予想もつかないような出来事”が起こり続けてきた


だって、数年前に、

「ウイルスのパンデミックでオリンピックが中止になるよ」

なんて言って信じる人なんてほぼいなかったはず。



👀「お金」の価値が不変であり続ける保証はない


世の中は「まさかそんなことが!」ってことが起こり続けている。


その中で、「お金」の価値が不変であり続ける保証はない


個人にできることは、

資産を分散させることくらいしかないのだけれど。


資産が乏しいと、分散させることで目減りする可能性が高い。



👀資産の売買には税金と手数料がつきもの


結局、いつかは現金化させなけれなばらないのに、

"資産を分散させる”って非効率なのよね。


資産の売買をする際には、必ず税金や手数料がつきものだから。


リスク対策のために、少ない資産をさらに減らしてしまう。


それがリスク対策だっていわれたらそうなんだけど。

「高い保険料だなぁ」と思う。