【チャンスのつかみ方】あるとき突然やってくる祭りに乗る【ポイ活】

チャンスのつかみ方


👀【チャンスのつかみ方】あるとき突然やってくる祭りに乗る【ポイ活】


ポイ活やコジ活はワリが悪いのか?というと……。


確かに、数円や数十円から、100円以下の、

しょぼいキャンペーンの方が圧倒的に多い。


もらえても、労力的に絶対赤字!みたいなね。

下手すると"個人情報抜かれただけ”みたいな悲劇も。


だけど、その中に“キラリと輝くようなお得案件”

が出てくることがある。



👀ほとんどは価値がないから見分ける必要がある


もちろん、情報のほとんどが、ゴミの

参加するほどの価値がないもの。


ところが、その中になんかの間違いじゃない!?

みたいな、お得な話がごくたまに紛れ込む。


つまり、普段のポイ活やコジ活は、

そのチャンスをつかむためにやっている、とっても過言ではない。


つまり、ほとんどの案件はスルー。

でも、意識だけはしておく。


ついでに利益がしょぼくても、楽なものは気が向いたら手を出す。



👀“お祭り”が起きた時に乗り遅れないためのチェック


ワタシの基準としては、300円以下の利益は、

余程ラクな作業でなければスルー。


しかし、毎日お得情報を俯瞰的に見てはいる


だからこそ“お祭り”が起きた時に乗り遅れずに済む。

いや……たまに乗り遅れているけど(汗)


👀「これは!」という祭りがやって来るのを待つ


完璧にやろうとすると、確かにポイ活やコジ活はワリが悪い。

労多く実り少なしになってしまう。


だからこそ、取り組む案件は選ぶ必要がある。

それが"ポイ活の自給を上げる”コツ(笑)


なので、広く浅く落ちている利を拾いながら、

「これは!」という祭りがやって来るのを待つのだ。



👀普段から情報を意識しておくとチャンスをつかめる


普段から、ほんの少しだけでも情報を流し見おくだけで、

そのチャンスをつかむことができる 。


「でかい祭のときだけ参加しよう」と、なにもしていないと、

やはり、その大きなチャンスをつかむことはできないのよね。


気付いたときには文字通り“あとの祭り”


TLでにぎわう到着報告や着金報告を、

悲しく見守ることになってしまうので(笑)