【リア充につき】ブログの更新頻度を落とします【大規模DIY中】

リア充につき


👀【リア充につき】ブログの更新頻度を落とします【大規模DIY中】



昨年より、1年以上に渡って毎日書いてきた、

この"働かない暮らし”の日記ブログ。


現在、連日のように家回りのリフォーム作業に没頭しており、

日が落ちて家に入ると、ぶっ倒れるくらい疲労困憊。


なので、週3くらいに更新頻度を落とします。



👀3Dプリンターなんかよりセメントがアツいぜ



でも、素人なりになかなか上手(完全なる自己満)にいっており、

とにかく超楽し~い!ということで、ちょっと、熱中。


セメントなんて、ホント何でも作れちゃうんだもん。


3Dプリンターなんかより、

ワタシの中では今、セメントがアツい!(笑)


まぁ、完全に泥遊びや砂遊びの延長なんだけど。



👀子供の頃に受けた芸術家の影響



何でワタシが、家づくりなんて自分でできるワ~って、

ハードルが低いのかというと、"理由”があって。


じつは、実家の近所に、

名だたる現代美術の先生が住んでいたのね。


その先生が、セメントとコンクリートブロックを使って、

なんと、“城”を自分で建てていた

のだ。


ちなみに、城っていっても、日本の城じゃなくて、

ヨーロッパみたいな城。ガウディみたいな。


👀“城”を“安く”作ることが可能



でも、よく見ると、

瓶にセメントを塗りつけたものなんかで、

城まわりの王冠?みたいな形を作ったり、

市販のコンクリブロックをオシャレに重ねたりしていて。


立派なそれこそ芸術品と呼べるような

   “城” を “安く”

作っていたので、子供の頃のワタシは衝撃を受けた。



👀ワタシもお城作りたい!


それで、

「いいなーいいなー、ワタシもお城作りたいなー!」

って子供の頃からずっと思っていたのよね。


もちろん、向こうは本物の芸術家だから、

おこがましいハナシなんだけど。


でも、大人になって、

自由に工作できる場所と箱と時間(セミリタイア)を、

手に入れたんだから……やっちゃうよね(笑)



👀働かない暮らしのはずが激しい肉体労働の日々



まぁ、それにしても、働かない暮らしのブログのはずが、

現在やっていることは土方並みの肉体労働という。


ガッツリ働いている感があるんだけど。

遊びだからこそ、どこまでもやっちゃうんだろうなぁ。


さて、今日もセメントを練るか。