【昆虫食】やたら推してくるのが不自然

2023/01/24

食事 暮らし

t f B! P L
味付きホルモン炒め
ダイコンサラダ

市販の味付きホルモンに、玉ねぎを加えて炒めた。
玉ねぎ甘くなって美味しい。

ソーセージエッグ
白菜のサラダ

アンティエのレモンバジル、大好き。

いつもウエル活で安くゲットしていたのに、
今月、一個もなかった……。

そこだけ空っぽみたいな感じで。

アンティエ好きのライバル(笑)に、
買い占められちゃったのかも。

トンカツー。
白菜のサラダ。

市販の衣付き揚げるだけトンカツ。
100円で安い。

揚げたてカリカリで美味しい。


巷では、昆虫食がブームらしい。
コオロギやら、ミルワームやら。
大手企業が続々参入中。いまアツい投資市場の模様。

……。

「庶民はそこらへんの虫でも食ってろ!」感があるわ(笑)

だいたい、
人類史って、ほとんどが飢餓と戦ってきた歴史
なわけよ。
それでも、コオロギを食べてこなかったのはなんでだろう?
と思うんだよね。

昆虫食自体は昔からあって、
ハチの子とか、いなごとかは、めっちゃ食べてきたのに、
なんで昔の人達は、コオロギやらウジ虫やらを食べてこなかったのか。

繁殖は容易、コストも少なく、栄養豊富。

なのに、飢饉やら餓○やらのときにですら、食べようとしなかったわけで。
それには理由があるでしょ。

だいたい、そんなに養殖が楽で安く量産できるなら、
虫を家畜の餌にしたらいいじゃん。

何か流れが不自然な気がするのよね。

自己紹介

おのんこ

女性。2014年にFIRE⇒セミリタイアしました。二人暮らし、月6万円で生活しています。ミニマリストですが、プレッパー(備蓄)になりつつあります。毎日をバカンス気分で、遊んで暮らすのがモットーです。
プロフィール

お問い合わせメール
*当ブログのリンクはフリーです。
lamblazy-life@yahoo.co.jp

↓ブログランキングに参加しているので、応援ポチしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

このブログ内を検索

QooQ