【エアコン節約】ハッカ油と扇風機を組み合わせる方法

2022/08/03

節約 暮らし

t f B! P L
ハッカ油とダイソーの扇風機で夏を乗り切るぜ!

エアコンは極力使わない。
だって電気めっちゃ使うし。

自分で太陽光発電して思うんだけど、
やっぱり、エアコンってヤバいくらい食う。
ほんと、ためた電気が一気に減る。

電子レンジやドライヤーも電気食いだけれど、エアコンみたいに何時間もつけっぱなしにはしない。

ダイソーの扇風機はUSBだから低電力。
ソーラー発電で充電したポータブル電源で、
気にせず付けっぱなしにできる(笑)

ハッカ油を扇風機の吹き出し口部分に塗っていく。
すると、普通に扇風機をつけるよりも、
ずっと冷たい風になる。

ひんやりの体感温度が全く違う。
とにかく、ハッカ油をつけるのとつけないのとでは、雲泥の差。

ハッカ油は普通に薬局などに売っている。
大体20ml で300円から400円くらい。

何年前に買ったものか記憶が怪しい。
けれどもまだ半分以上残っている。

蓋を開けるとこんな感じ。

あっ!
期限が切れてる!

でもこれ食品添加物としての期限だから。
食べるわけじゃないなら余裕余裕?(笑)
今年はどんどん使おう。

まあでも、
この作戦ができるのも室温33°cまで。
(個人的な感想と感覚です)

室温が温度33°c超えたら、
ぶっちゃけ、こんな小手先の技じゃ無理。
諦めてエアコンをつけている。

とはいえ、室温がそんなに上がることは少ない。
そもそも、まずは家の中で涼しい部屋を求めて移動していく。

たいがい、2階は暑いけれど、
1階の部屋は涼しい。

夜になれば外から涼しい風が入ってくる。

なので、ほとんどの日は、エアコンをつけるほど暑くはならない。
(あくまで、私基準です)

でも、たまに災害級のとんでもない日がある。

なので、そのときだけ諦めてエアコンを使う感じ。
でも、数えるほど。
今年の夏は、これまでで5日エアコンを稼働した。

まぁ、扇風機とハッカ油は涼しいけれど、
エアコンの代わりではない。

アロマというか、
生活の質をあげるためというか。

とりあえず、
風とハッカ油のスーッと感の組み合わせは、
相性バツグン!
夏の快適な生活のために、おすすめ。

自己紹介

おのんこ

女性。自称ミニマリスト。DINKS。2014年にFIRE⇒セミリタイアしました。月6万円以下で生活しています。毎日をバカンス気分で、遊び暮らすのがモットーです。
プロフィール

お問い合わせメール
lamblazy-life@yahoo.co.jp

↓ブログランキングに参加しているので、応援ポチしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

このブログ内を検索

QooQ